膝の痛み情報館

膝の痛み(膝痛)変形性膝関節症などの膝関節痛の症状原因治療予防についての情報です

膝痛改善予防に肥満解消

肥満は膝関節に負担をかけます。膝への負担を減らして膝の痛みを減らすには、肥満解消は大きなポイントです。先ずは栄養バランスの良い食事と規則正しい食事です。そして、必要以上のカロリーをとらないようカロリー摂取のコントロールです。

  • 朝昼晩の食事をきちんととります。
  • ゆっくり、よくかんで食べます。
  • 夕食より朝食の量を多く食べます。
  • 食事は寝る前の2~3時間前に済ませます。

膝と肥満と調理法

和食は油分が少なく、野菜や大豆などの材料で調理するため栄養バランスも良いです。ただし、和食は塩分を取りすぎる傾向がありますので注意しましょう。調理法をちょっと工夫ししょう。

○揚物より煮物にしましょう。
煮る、茹でる、蒸す調理法は油をあまり使わないですみますし、野菜は生よりも日を通したほうが量を多く摂れます。

○調理器具に工夫

  • 焼き物は金網を使うと余分な脂肪を落とせます。
  • フッ素樹脂加工のフライパンは少量の油で済みます。
  • 電子レンジは油を使わず効率的に加熱できます。

膝のために肥満度チェック

BMI値で肥満度をチェックします。
BMI値の計算式: 体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))=BMI値

○肥満度チェック

  • 【BMI値>18.5】痩せすぎ
  • 【18.5≦BMI値>25】普通
  • 【25≦BMI値>30】肥満度1
  • 【30≦BMI値>35】肥満度2
  • 【35≦BMI値>40】肥満度3
  • 【40≦BMI値】肥満度4

例)身長が1.7mで体重が75kgの場合、75÷(1.7×1.7)=25.95⇒25を超えていますからオーバーウェイトです。

 - 膝の痛みのケアと予防

PC用

PC用

  関連記事