膝の痛み情報館

膝の痛み(膝痛)変形性膝関節症などの膝関節痛の症状原因治療予防についての情報です

膝の歪みが膝の痛みの原因に

膝の歪みにO脚、X脚、XO脚があります。必要以上に脚をねじる生活習慣が膝の歪み(O脚やX脚など)の原因になるといわれています。膝関節に均等に体重がかからないために、膝の軟骨が片減りして膝関節が変形して、見た目だけでなく、膝痛や膝疾患の引き金になります。

膝痛の原因になる膝の歪み・変形

 O脚

膝の変形にO脚(内反膝)があります。膝を伸ばして直立した時に、股関節や両膝が開いている状態です。O脚は膝が外側に開きますから、体重が膝に均等にかからないため、膝関節の内側の軟骨がすり減って膝の変形(変形性膝関節症)を起こしやすく、膝痛の進行を早めて症状が悪化しやすくなります。O脚の人は膝の内側が痛くなる傾向があります。
偏平足や外反母趾はO脚になる原因にもなっています。

 X脚

膝の変形にX脚(外反膝)があります。日本人にはあまりないと言われています。X脚は膝が内側に入って膝下と太ももが外側に湾曲した状態です。体重が膝に均等にかからないため、膝関節の外側の軟骨がすり減って膝の変形(変形性膝関節症)を起こしやすく、膝痛の進行を早めて症状が悪化しやすくなります。X脚の人は膝の外側が痛くなる傾向があります。

 XO脚

膝の変形にXO脚があり、最近増えているといわれています。XO脚は、膝を伸ばして直立した時に、膝は付くけれども、膝から下が外側にはみだしてO脚になっている状態です。特に腓骨小頭(膝の外側の骨)が外側にでています。
外反母趾、指上げ足などが原因といわれています。
XO脚の場合は、すねの内側が張ったり、膝の外側が痛くなったりします。

 - 膝の痛みの原因症状

PC用

PC用

  関連記事